フォト
無料ブログはココログ

« 書斎をセミスタジオに 工事完了 | トップページ | (仮)柏・松葉町の家 敷地状況 »

愛用の椅子を修理

長年愛用していたパーソナルチェア(ノルディックフォルムで購入した「サファリーチェア」)が写真のように、背もたれの革ベルト部分が突然破断してしまい、後ろに転倒しそうになった。

購入先に問合わせをしたところ、ベルトの修理はできず、キャンバス地の背もたれ部分を交換しなければならないとのことであった。まあ、輸入代理店としてはそんなところか。
しかし、ベルト部分だけを修理できないかと思い、地元のバッグ・革修理の店舗(柏市、「リメーク工房HIRO」)に相談したところアッサリ「直せます」とのこと、早速修理を依頼しベルト部分を交換してもらった。

修理時には、店主から革の劣化が原因で時々革用ワックスで手入れするようアドバイスを受ける。

002_convert_20130827104156
サファリーチェアの背もたれ部分。
サファリーチェアは木のフレームと布で構成されていて、小ぶりながら座るとゆったりして、軽く
質素な感じが好きな椅子である。


004_convert_20130827104251
革ベルト部分が破断

005_convert_20130829082830
新しい革ベルトに交換修理、引き続き愛用できるようになり良かった。


006_convert_20130829082918
ベルトの縁もミシン掛けしてもらった。店主の気配りに感謝する。

« 書斎をセミスタジオに 工事完了 | トップページ | (仮)柏・松葉町の家 敷地状況 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541836/58086090

この記事へのトラックバック一覧です: 愛用の椅子を修理:

« 書斎をセミスタジオに 工事完了 | トップページ | (仮)柏・松葉町の家 敷地状況 »