フォト
無料ブログはココログ

« (仮)四街道の家  漆喰仕上塗り | トップページ | (仮)四街道の家  台所廻りとその他工事 »

(仮)四街道の家  足場が撤去される

建物の外壁廻りが仕上げられて、足場が撤去された。今まで養生シートで覆われて建物全体を見ることができなかったが、ようやく全体が確認できる。
外壁の色や建物のプロポーション、各箇所の仕上りが、どう見えるか期待と不安が入り混じるが
養生シートがとれ建物全体が見えると、やはり感動的である。
内部からは外の景色も見え、一段と明るさが増し、内部と外部の関係が明確になる。

Img_3648_convert_20111001221210
メイン道路側から歩道の街路樹を通してみる。歩道との境にはH=1.4mの生垣を植える予定。

Img_3652_convert_20111001221333
右側には道路を挟んで緑豊かな公園がある。
敷地には生垣、樹木を植える予定で、それが成長して公園の緑と繋がり、より緑豊かな環境が広がって行けばと思っている。

Img_3645_convert_20111001221056
メイン道路と宅地出入り道路の交差するコーナー部分。

Img_3666_convert_20111001222136
玄関側、下屋の仕上は山武杉板張り。

Img_3669_convert_20111001221928
台所から食堂を通してコーナー開口部を見る。外部にはこれからデッキが作られ、歩道との境には生垣が植えられる。

Img_3658_convert_20111001221846
2階寝室からバルコニーをみる。奥行きは1.8mあり床にスノコが敷かれるといろいろ利用できそうだ。

Img_3657_convert_20111001221516
2階寝室からからの眺め

Img_3660_convert_20111001221705 
寝室前のバルコニーからの眺め、しばらくの間たたずんでいたくなる。

Img_3662_convert_20111001221631
バルコニに手摺が取り付けられてひと安心、床にはスノコが敷きこまれる。

Img_3655_convert_20111001221443
浴槽が設置され、これから腰壁のタイル工事となる。

Img_3673_convert_20111001222212
階段の手摺壁、上の笠木をあまり幅広に感じないように斜めに作ってもらう。

■ 住宅の設計実例は瀧田建築設計事務所のホームページ

« (仮)四街道の家  漆喰仕上塗り | トップページ | (仮)四街道の家  台所廻りとその他工事 »

(仮)四街道の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541836/52887273

この記事へのトラックバック一覧です: (仮)四街道の家  足場が撤去される:

« (仮)四街道の家  漆喰仕上塗り | トップページ | (仮)四街道の家  台所廻りとその他工事 »