フォト
無料ブログはココログ

« (仮)北柏の家  見学会の報告と竣工写真 | トップページ | (仮)四街道の家 大工さんとの記念撮影 »

( 仮)四街道の家 少しまとめて現場報告(外壁・造作工事)

8月~9月にかけての現場報告。
8月上旬の猛暑で大工工事が少々スローダウン、お盆明けは気ままな天気に外壁工事が左右され、結果工程を組み直したところ竣工が2週間程遅れることがわかる。

着工が大震災の影響で1カ月程遅れ、さらに竣工が遅れることで建主さんには大変ご迷惑を掛けてしまうが、竣工時には納得していただける住まいをお渡しできるよう工務店共々頑張るのみである。

Img_3375_convert_20110901211828
下屋部分に杉板が張られた。杉板は赤身で色の自然なグラジュレーションが美しい。
軒先の黒い部分は、屋根裏換気用の給気口である。

Img_3380_convert_20110901212156
内部の杉板も張られた。写真は1階4.5畳の和室、杉板は白太でやさしい感じかする。

Img_3385_convert_20110901212419
2階6畳の和室 天井は杉板(白太)張り。

Img_3496_convert_20110904221854
同上 正面はW=2.7mの押入で垂れ壁を作り、そこにエアコンが組み込まれた。

Img_3498_convert_20110904221937
同上 造り付けのクロゼットで3枚の引き戸を取り付ける予定。

Img_3348_convert_20110901213423
浴室は在来工法。洗い場と浴槽設置部分をコンクリートで段差を付ける。
腰壁部分は防水処理(FRP防水)をする為、ケイカル板をしっかり張り込んだ。

Img_3390_convert_20110901212554
同上 床、腰壁下地部分をFRPで防水処理する。腰壁部分はタイル仕上で壁、天井部分は
防水紙を貼った上に桧板が張られる。

Img_3484_convert_20110904221550
同上 壁、天井に桧板が張られた。桧の香りが充満していて心地よい。

Img_3487_convert_20110904221643
洗面室 壁、天井に杉板(白太)が張られ、小物入れが取り付けられた。
そこには、鏡の引き違い戸が設置される。

Img_3349_convert_20110901213506
子供室 石膏ボード張り。 

Img_3467_convert_20110901212939
同上 石膏ボード張りが終了、ボードの目地とボードを止めるビスをパテで塗装下地処理が施された。

Img_3494_convert_20110904221821
同上 自然塗装「デュプロン」で仕上げられた。塗装中は柑橘系の香りがしていた。

Img_3473_convert_20110904221155
居間の造り付け本棚(杉板、W=3.6m)。右上にはエアコンが設置される。

Img_3475_convert_20110904221247
棚の上部にはハイサイドライト(透明ガラス)があり、光が降り注ぐ。

Img_3474_convert_20110904221220_2
食堂のPCコーナー 、カウンターと本棚が取り付けられた。

Img_3476_convert_20110904221311
居間から食堂、台所方向をみる。台所収納カウンターが出来、広さが明確になった。

Img_3480_convert_20110904221418
キッチンは大工さんの手作り

Img_3482_convert_20110904221520
カウンターはU型形状になり、下部分は扉は付けずオープンになる。

Img_3502_convert_20110904222112
シナランバーで作られた玄関のクツ入れとコート掛け

Img_3501_convert_20110904222044
階段室。天井は階段の勾配に合わせ傾斜している。

Img_3471_convert_20110901213111
外壁、モルタル塗りの下地張り。下地板が省略できる「ニッテツラス」を張っている。

Img_3505_convert_20110904222252
外壁下地終了後、モルタル下塗りが始まる。

Img_3508_convert_20110904222403
メイン道路側 モルタル下塗り 。 しばらく養生期間を取りクラックを発生させる。

Img_3506_convert_20110904222322
モルタル部分に吹付ける仕上材「ジョリパット」のサンプルをピックアップし、建主さんと現場でその色を決定する。建主さんご夫妻と私の考えた色が一致し安堵する。仕上りが楽しみである。

Img_3469_convert_20110901213029
外壁の一部、戸袋に千葉県産の山武杉を張る。Img_3503_convert_20110904222147
山武杉の独特の色合いが大変良い感じになった。
山武杉は張る前に、表と裏側を一度「ウッドロングエコ」で塗装していて、張り終わってから再度塗装して仕上げる。

■ 住宅の設計実例は瀧田建築設計事務所のホームページ

 

« (仮)北柏の家  見学会の報告と竣工写真 | トップページ | (仮)四街道の家 大工さんとの記念撮影 »

(仮)四街道の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541836/52648928

この記事へのトラックバック一覧です: ( 仮)四街道の家 少しまとめて現場報告(外壁・造作工事):

« (仮)北柏の家  見学会の報告と竣工写真 | トップページ | (仮)四街道の家 大工さんとの記念撮影 »