フォト
無料ブログはココログ

« (仮)北柏の家 「住宅瑕疵担保責任保険」の金物検査 | トップページ | (仮)北柏の家 木製断熱サッシ設置 »

( 仮)北柏の家 屋根煙試験

屋根のガルバリューム鋼板瓦棒葺き工事が90%程終了したところで、パッシブソーラー「そよ風」システム施工にあたり、太陽で暖められた空気が鋼板下の通気層を通り集熱するのに漏れがないか確認するため、はちとり煙幕で煙試験を行った。

Img_2183_convert_20110404222512
屋根の鋼板下の通気層に送風機で屋根の棟からはちとり煙幕を吹き込み、軒先給気口からその煙が排出しているところ。

Img_2184_convert_20110404222438
軒先給気口を見上げる。

Img_2188_convert_20110404222630
屋根面からの煙の漏れをチェックする。

室内では床材(パイン無垢フローリング)が張られ始めた。
Img_2194_convert_20110404222926

Img_2196_convert_20110404223113
床張りと同時に引戸のレール金物(真鍮)も取付て行く。

■ 住宅の設計実例は瀧田建築設計事務所のホームページ

« (仮)北柏の家 「住宅瑕疵担保責任保険」の金物検査 | トップページ | (仮)北柏の家 木製断熱サッシ設置 »

(仮)北柏の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ( 仮)北柏の家 屋根煙試験:

« (仮)北柏の家 「住宅瑕疵担保責任保険」の金物検査 | トップページ | (仮)北柏の家 木製断熱サッシ設置 »