フォト
無料ブログはココログ

« 建方 | トップページ | 外壁工事終了 »

建物外部廻り工事

6/1、ハウスGメンによる構造検査、耐力壁の位置や部材や施工方法、柱と土台・梁等の緊結金物や施工方法を細かく検査し無事合格、あたりまえであるが一安心!

外壁下地が終了する。(構造用合板の上に防水シートを貼り、通気胴縁を取付ける。
Img_1359_convert_20100728210837

外部廻りに断熱材が入りようやく落ち着きた感じになり、トップライトからの採光が強調される。
Img_1362_convert_20100728210718

                                                             屋根工事と同時に薪ストーブの煙突の一部を設置する。煙突は最終的にもっと立ち上がる。屋根はガルバ小波板葺き。板金職人さんがしっかり固定するため、一般的な金物より少々大きめのステンレス金物を使用するが目立ちすぎてしまうことになる。
結局、止め金物を屋根材と同色で塗装してもらうことにする。
Img_1376_convert_20100728211607_2

室内から見た煙突の取付部分(煙突は断熱2層管)
Img_1368_convert_20100728211103

                                                                                   デッキ庇を見上げる。予算上ここだけが何とか化粧野地、化粧垂木にできた。
Img_1373_convert_20100728211316

« 建方 | トップページ | 外壁工事終了 »

笠間の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 建物外部廻り工事:

« 建方 | トップページ | 外壁工事終了 »