フォト
無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年5月

建方

基礎配筋検査の翌日にコンクリートを打設し、10日後の5月1日に建方となる。建主さんが遠方ということもあり上棟式は省略する。
大工さんは連休中も作業を行い、雨が降っても支障無いように屋根下地と防水シート貼りまで工事を進めてくれた。

連休明けの6日は施工会社の㈲新建工舎設計、担当者と打合せを行い、構造材・軸組みの確認をする。やはり実物には力強さがある。
8日(土)には建主さんに現場に来ていただいて、建物内部から外の景色を見ながらサッシの位置とガラスの種類を確認してもらい、また屋根材のサンプルを見ながら屋根の色も決めてもらう。そして施工会社からは外部の破風板などの木部分が日焼けしないうちに早目に1回塗装したいということで、少々早いと思ったのだが塗装の色を決めることになる。
外壁が杉板張りの為、その仕上がりをイメージしながら事前に作ったサンプルを見比べて
建主さんと一緒に時間をかけて決定する。(色は仕上がった時のお楽しみということで)

P1090371_convert_20100508224619 コンクリート打設
定盤と立ち上がりを一体で仕上げる

Img_1242_convert_20100508211826

Img_1241_convert_20100508211713

Img_1245_convert_20100508212036
居間からデッキ方向をみる

Img_1246_convert_20100508212130

外壁材の端材で塗装サンプルをつくり見比べる。

Img_1255_convert_20100508212436

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »